手塚治虫版画展
■会期: 8月3日(木)~8月8日(火)※最終日は午後4時閉場
8月10日(木)~8月16日(水)※最終日は午後4時閉場
8月10日(木)~は作品・オフィシャルグッズなどを一部展示・販売いたします。
■会場: 7階催し会場
入場無料・展示販売

今、世界でも認められている日本のマンガやアニメーションは、手塚治虫の存在なくしては語れません。その、圧倒的なジャンルの多様さ、質の高さ、テーマ性のあるストーリーなど後世に与えた影響力は絶大で、今なおファンを増やし続けております。本展では初版本や貴重なセル画などの資料展示(非売品)に加え、新しく制作した版画作品を中心に、マンガの神様と言われる手塚治虫の世界をご堪能くださいませ。

キャラクター集合

©TEZUKA PRODUCTIONS「キャラクター集合」税込129,600円

リボンの騎士

「リボンの騎士」税込162,000円

神の手

「神の手」税込86,400円

鉄腕アトム
  • 限定グッズ
    オフィシャルグッズ販売
  • 塗り絵
    ぬり絵や
    ソーマトロープの
    ワークショップもあるよ!
ガールズ&ラブリー版画展

この度同時開催として、手塚治虫の長女・手塚るみ子氏が選んだ少女漫画とラブリーなイラストの版画を一堂に展示販売いたします。「エンゼルの丘」「双子の騎士」など手塚治虫が手掛けた少女漫画の世界もお楽しみください。

エンゼルの丘

「エンゼルの丘」税込48,600円

手塚るみ子氏が語る
制作秘話
手塚るみ子
8月6日(日)午後2時から

自ら手塚作品の企画プロデュースをする長女・るみ子氏が選んだ手塚治虫の美少女作品に込められた魅力等を解説!